最近のトラックバック

« 5年振りに・・・  | トップページ | 肩の荷を降ろしましょう。 »

2012年8月 9日 (木)

ナンバーワンにならなくてもいい?

五輪ピックの女子レスリング決勝はいつ始まるのかと若干イライラしている間に眠ってしまい、目覚めると伊調馨選手、小原選手ともに金メダル獲得のニュースが流れていた。

4年前、このブログに「伊調選手は精神的に姉離れすべきだ」と書いたが、北京五輪直後の引退表明を撤回し、日本人女子初の五輪3連覇を成し遂げられたのはお姉さんの存在が大きかったそうで、私も主張を撤回しなければなるまい。

さて、日本の金メダル数は最終的に一桁になりそうである。しかも、引退する小原選手、今度こそ退くかもしれない、いや、退くであろう伊調選手に匹敵する後継者が育たなければ、リオ五輪の金メダルは更に減ることになる。何だかんだ言って私もそれはちょっと寂しいので、強い危機感を持って人材の発掘と育成を進めてもらいたい。

やっぱり期待しないのが一番かな。

« 5年振りに・・・  | トップページ | 肩の荷を降ろしましょう。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ