最近のトラックバック

« 良くなった実況、矛盾する解説 | トップページ | むき出しにしたくない感情 »

2012年8月 6日 (月)

繰り返される悲劇

先週は過去の事例とよく似た事件・事故が相次いだ。

○7月30日、男が元交際相手とその母親を刺殺した後(男の仕業と断定されていないが、そう見て間違いないだろう)、自殺を図った。自分を捨て、プライドを傷つけた女性への復讐か、捨てられて絶望し、合意無き心中を実行しようとしたのか、理由は分からないが、いずれにせよ、愚かである。「次はもっと素晴らしい女性と付き合うぞ」とか、何なら自分が上に立って「彼女は俺様にはふさわしくなかった」と気持ちを切り替える力も無いのか。

○木曽川では溺れた仲間を助けようとした中学生3人が、九頭竜川では小学生を救おうとした大人2人が亡くなった。中学生は普段着だった。大人については私が購読している新聞には書いてなかったが、やはり普段着のまま川に入ったのではなかろうか。再発防止のためには、着衣泳の難しさ・危険性の周知、川の深さを予め点検し、安全な範囲で水着や浮輪を着用の上遊ばせる等の対策を徹底すべきと考える。

○2日には東北自動車道で夜行バスがトラックに衝突した。運転手は脳梗塞を患い、医師に運転をやめるよう言われていた。のみならず、2夜連続で1人で運転するなど、勤務状況にも問題があった。運転手は失業を恐れて会社に申告せず、4月の関越道事故を知らぬはずが無いバス会社も人件費をケチって(又は増員する余裕が無く)無理を強いたということか?

« 良くなった実況、矛盾する解説 | トップページ | むき出しにしたくない感情 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ