最近のトラックバック

« 当たり前のことが当たり前になっていない悲しさ | トップページ | 今日は震えた。 »

2012年7月18日 (水)

ただでさえ暑いのに、

新聞を読んで頭に血が上った。

原因は、震災がれき受け入れに反対する北九州市民が市と宮城県に損害賠償を求める訴訟を起こすという記事である。

この原告になるつもりの人たちに限らず、がれき受け入れ絶対反対派は「そんな物を持って来られたら我々の健康が脅かされる。現地で処理しろ。それで現地やその周辺の人間の健康が脅かされようが知ったことではない」と言っているようにしか思えない。

誰だって自分が一番かわいい。でもそこまでエゴを丸出しにして恥ずかしくないのだろうか?

(4月7日にも同様の文をアップしているが、何度でも書かずにはいられない。)

« 当たり前のことが当たり前になっていない悲しさ | トップページ | 今日は震えた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ