最近のトラックバック

« これ以上何を言えと? | トップページ | とっちゃん坊や »

2012年5月 2日 (水)

やっぱり隙間だったか。

関越道バス事故の車両がただへこむのではなく、防音壁が突き刺さったのは、やはりガードレールと防音壁の間のわずか10cmのせいだった。そこに左前の角がはまったと見て間違いないだろう。

衝突点が1m、いや50cmでもずれていたら、誰も死なずに済んだかもしれない。

« これ以上何を言えと? | トップページ | とっちゃん坊や »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ