最近のトラックバック

« 時期を知りたい。(続・本当ならけしからん話) | トップページ | 今朝は5時起き »

2012年5月20日 (日)

ギリシャの行く末

G8首脳はギリシャにユーロ圏残留を促す一方、財政緊縮策を実行するよう圧力をかけるとみられる・・・と新聞に書いてある。

だが、当のギリシャでは反緊縮の政党が支持を広げているようで、来月の再選挙の結果によっては、我が道を歩むことになるかもしれない。

私は辛くても緊縮せざるを得ないとずっと思っていたが、複数の経済学者が緊縮に異を唱えているとのネット配信記事を読み、分からなくなってしまった。

政府や国会の怠慢、その場しのぎ、先送りのツケは必ず国民にまわってくる。ギリシャ国民がそのツケをどう支払うのか、注目しよう。

« 時期を知りたい。(続・本当ならけしからん話) | トップページ | 今朝は5時起き »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ