最近のトラックバック

« やっぱり隙間だったか。 | トップページ | やってみなけりゃわからない? »

2012年5月 3日 (木)

とっちゃん坊や

夢に元上司が出てきた。忘れてはいないが、長い間思い出さなかった人だ。

私が部下だった頃、この人に「君は将来、とっちゃん坊やになるぞ」と言われたことがある。その前に「○○をしなかったら」という条件が付いていたはずだが、“とっちゃん坊や”のインパクトが記憶を吹き飛ばしてしまったらしい。

“とっちゃん坊や”とは、おそらく成熟、貫禄、渋さからは程遠い中年を意味するのだろう。褒め言葉ではない。しかし、私の心に生まれた怒りは、不良品の花火の如くピークを迎えずして消えていった。妙に納得したのである。

あれから十数年、元上司の予言は的中した。

« やっぱり隙間だったか。 | トップページ | やってみなけりゃわからない? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ