最近のトラックバック

« 地図とにらめっこ | トップページ | ギリシャの行く末 »

2012年5月19日 (土)

時期を知りたい。(続・本当ならけしからん話)

次長課長・河本準一の母が生活保護を受けていると報じられた件で、彼が所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーが過去の受給を認めた(5月16日付けの文書)。

よしもとは「河本の親族が生活保護費の受給を受けているという重大なプライバシー情報が報道されていること自体、重大な人権侵害である」と批判するが、受給者の子が年収3000万円とも5000万円とも言われる人気芸能人となると不正受給の疑いが生じるわけで、それを指摘することよりもプライバシー保護が優先するとは言い難い。

さて、生活保護は河本が無名の時代に開始されたとのことだが、肝心の終了時期についての説明が無い。いつまでの受給なら罪なのか線引きが難しいけれども、「おめえに食わせるタンメンはねえ!」のギャグでブレイクしてから2~3年経っても受給していたのであれば、問題だと思う。

スッキリした気持ちで河本の出演番組を見たいので、早く明らかにしてほしい。

« 地図とにらめっこ | トップページ | ギリシャの行く末 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ