最近のトラックバック

« シナリオどおりだったとは! | トップページ | 批判と懺悔 »

2012年1月10日 (火)

帰国

島根県沖を漂流していた北朝鮮の3人は昨日中国経由で帰国した。

実は日本語ペラペラの工作員だったんじゃないか?いや、違う。訓練と指導を受けた用意万端の工作員が上陸前に低体温症で死ぬはずがない。

やはり脱北か?韓国か日本に密かに上陸する計画が失敗した。それでも「脱北者です」と表明すれば、自分たちは新たな地で生活できる。しかし、北朝鮮にいる家族らは脱北を助けたか見逃した者として罰せられるおそれがある。だから、脱北を否定して帰国するしかなかったのではなかろうか。

3人は今ごろ向こうで厳しい取調べを受けているかもしれない。

« シナリオどおりだったとは! | トップページ | 批判と懺悔 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ