最近のトラックバック

« 家政婦のミタ | トップページ | 負けちまったよ、俺。 »

2011年12月 9日 (金)

2大臣の問責決議案可決

参議院で一川防衛相と山岡国家公安委員長兼消費者担当相の問責決議案が可決した。

しかし、必ず辞任(解任)しなければならないという拘束力が無いため、続投論もあるそうだが、早期に内閣改造を行うのが賢明だ。そして、後任を選ぶ際は党内事情は考えず、知識や能力を重視すべきである。

ところで、社民党はなぜ山岡大臣問責の採決を棄権したんだ?閣僚名簿が発表された時、私はこの人が一番まずい、入閣させるなんてとんでもないと思ったけどね。

« 家政婦のミタ | トップページ | 負けちまったよ、俺。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ