最近のトラックバック

« 暴走した者たち | トップページ | モテキ »

2011年11月23日 (水)

所有物の如く扱われる子供たち

我が子にアニメや出来の悪いケータイ小説に登場しそうなキャラクター風の読みにくい名前(DQNネーム、キラキラネームと呼ばれる)を付ける親がいる。


私には、彼らが子供をペットかアクセサリーと同列に並べているとしか思えない。この見解が的を射ているならば、実に恐ろしい話である。


なお、念のため付け加えておくと、同じ難読の名前でも、歴史、哲学等に由来するものは子供の人格や将来を意識した上での命名だろうから問題無いと思う。

« 暴走した者たち | トップページ | モテキ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ