最近のトラックバック

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

安定したのかな?

昨夜の新堂本兄弟(フジテレビ)での玉置浩二のパフォーマンスは素晴らしかった。コンディションが安定しているようで、喜ばしい。


奥さんの柔らかくて幸せそうな表情も印象的だった。

2011年10月30日 (日)

苦渋の決断

1994年(平成6年)以来、吹奏楽コンクール全国大会の大学・職場・一般の部を17回連続で会場で聴いてきたが、今年は断念した。


今年の会場は青森市。交通費・宿泊費だけで最低5万円近くかかる。払えない額ではないが、この支出が将来的に打撃となるおそれがあり、さんざん悩んだ結果、行かないことにした。


でもやっぱり諦めきれない自分に私は言い聞かせた。いつかは死ぬのだし、その前に大病を患うかもしれない、連続記録は必ず途切れる、と。

2011年10月29日 (土)

罠だってば!

野田首相がTPP交渉参加を表明した。


アメリカの罠にわざわざかかることはない。撤回すべきだ。

2011年10月28日 (金)

しわい子

小学校低学年の頃の連絡帳に『○○先生も「あの子(私のこと)はしわい子だ」と言っていました』という旨の担任の記載があったのを憶えている。


当時から現在まで、私は人の性格を「しわい」と表現したことは無く、正確な意味も知らない。しかし、安物の噛み切れない肉を食べた時に「この肉、しわいなあ」と言うから、頑固、素直じゃないというような悪い意味だろうと類推できる。


担任はおそらく、いや、明らかに私を嫌っていた。嫌われる原因を作ったのは私だが、担任の私に対する言動には私の非の何倍もの大きさの嫌悪が込められていた。


両親は悩んだと思う。ところが、両親は私を責めなかったばかりでなく、少なくとも私の前では担任の悪口なども言わなかった。私が長じてからやっと「あの先生は・・・」と数回、短く批判しただけである。その点で、私は両親に感謝し、尊敬の念を抱いている。

2011年10月27日 (木)

そのまま評価できない数字

AKB48のニューシングルが発売初日でミリオンセラーになったというけれど、過去のCDを5000枚購入した人がいると聞くと、尚更『実購入者数』を知りたくなる。


他のアーティストのCDも複数枚買うファンはいる。しかし、殆どが2~3枚ではなかろうか。

2011年10月26日 (水)

夜は休もう。

強盗被害の多い牛丼チェーン「すき家」がまた襲われたと、昼のNHKニュースでやっていた。


夜間の防犯態勢が整うまで、深夜営業を休止すべきである。模倣犯が今後も増える可能性は否定できないし、従業員が負傷、まして死亡するようなことがあってはならない。

いけないことと分かっちゃいるが。

このブログでも紹介したYoutubeの動画(歌謡曲)が削除された。その他、お気に入り登録していた動画も相次いで削除された。


著作権を侵害しているのだから削除されて当然。でも残念。


例えば、旧譜については一般からの投稿を削除する代わりに、レコード会社がワンコーラスだけ公式にアップロードしてはどうかなんて思うのだが、虫がいい提案か。

2011年10月25日 (火)

冬の節電計画

冬の電気代を節約するために、体操で体温を上げ、睡眠時は湯たんぽを使おうかなあと考えている。


あっ、湯たんぽ買ってなかった。


しかし、今夜は足が冷える。明朝の予想最低気温を見たら、脳内まで寒くなった。

2011年10月24日 (月)

遠慮は無用

大地震に見舞われたトルコの政府に日本政府が連絡を取ったところ、「現段階では海外からの援助は必要としていない」という回答だった。


遠慮したり、援助を求めるべきか否か判断できないでいる状況で無ければいいが。

よく考えよう。名前は大事だよ。

プロ野球の横浜ベイスターズが来季から「横浜モバゲー・ベイスターズ」に変わるとスポーツ報知が報じている。


私はファンではないので、公序良俗に反するとか不謹慎な名前以外なら何でも構わないけど、でも、本当にそれでいいのか?


ニュース番組でアナウンサーが「巨人対モバゲーは3回表・・・」って言うのか?


長くなっても「横浜ディー・エヌ・エー・ベイスターズ」のほうがいいんじゃないの?


【注】モバゲーは携帯ゲームサイトの名称で、モバゲーを運営している会社がディー・エヌ・エーである。

2011年10月23日 (日)

決まりでしょう。

ヤフーニュースの見出し『芦田愛菜「紅白出たい」宣言』。


出る気が無くても熱烈オファーを受けるのは確実だろう。いや、もう交渉しているだろう。


今年の紅白歌合戦の開始時刻が繰り上げられたのは、彼女が出演を許される20時まで、1秒でも長く参加してほしいからじゃないかと私は推測している。

2011年10月22日 (土)

「大阪秋の陣」だそうで。

橋下大阪府知事が辞職し、大阪市長選に出馬する。私などはそこまでして大阪を都(と)にする必要性を感じないが、結局は大阪の有権者の皆さんが判断すること。何となくとかイメージではなく、じっくり考えて一票を投じていただきたいと思う。


選挙について取り上げたついでに、前から考えていることも書こう。マスコミは投票日前の情勢調査をやめるべきだ。「○○候補がリード」などと報じるために、「私が投票しなくても・・・」と棄権する人は少なくないと思う。冒頭で出馬と書いたけれども、競馬じゃないのよ選挙は、ハッハ~。

2011年10月21日 (金)

津波対策に思うこと

津波対策で防潮堤を建設するとの新聞記事を目にするが、「防潮堤があるからといって安心するな」と語り継がれなければならない。津波が予想されたら即避難だ、防潮堤は家屋や逃げ遅れてしまった人を守ってくれるかもしれないものくらいに思っておいたほうがいい。


一方、近くに高台が無いために、ビルを避難場所にすべく、オーナーと契約を結んでいる自治体があるが、そのビルが地震で倒れたり傾いたりした場合のことまで考えているのだろうか。避難ビルが使えないことをどうやって住民に知らせ、どこに誘導するか、決めておかなければ不十分である。


避難訓練のやり方も変えたほうがよさそうだ。地震発生時刻、避難の経路と方法等を細かく記した台本を用意せず、参加者には「何月何日の○時から×時の間に実施します」とだけ伝える。ぶっつけでやったほうが、問題点や反省点がたくさん見えてきて、より有意義な訓練になるはずだ。

2011年10月20日 (木)

「花の里」閉店

まさかの展開。


「相棒」(テレビ朝日)がリアルタイムで放送されない地域に住んでいるため、劇中に出てくる小料理屋が閉店したことをヤフーニュースのコメントで知った。


ストーリーの構成上重要な場所が無くなり、これからどうなるのか。警視庁、事件現場、関係者の自宅・勤務先だけだと緩急をつけにくいと思うのだが。



※記事数が1800になりました。

2011年10月19日 (水)

口蹄疫復興宝くじを買ってみた。

といっても、たった5枚だから、当たらないだろう。(末等は100枚に3枚)


でも、私が出した1,000円のうち、約460円が復興事業等に充てられるらしいから、それでいいのさ。

2011年10月18日 (火)

有川博さん逝く

新聞に有川博さんの訃報が載っていた。写真無しの小さな記事だった。


テレビでは時代劇、刑事もの、2時間ドラマへの単発出演が多かったので、名前はあまり知られていなかったと思うが、顔を見れば「ああ、この人か」ときっと分かる。だから、もうちょっと大きく報じてほしかった。


役回りは目立つほうではなかったけれど、きっちり仕事をして作品の完成度を高めるタイプの俳優だった。


ご冥福をお祈りします。

2011年10月17日 (月)

南極大陸

昨日始まった「南極大陸」(TBS)の関東地区視聴率が20%を超えたそうで。


誰が良いって、いろんな人が良かったけど、一番はナレーター・奈良岡朋子である。上手い。影の主役だ。


頭の提供読みに田口トモロヲを起用したのは、彼がナレーションを務めた「プロジェクトX」を意識しているのだろう。


どうなんだろうと引っかかったのは2点。


1.昭和30年頃の話なのに、今風の言葉遣いが若干入っていたこと。
 文頭に「なので」を遣うのは、21世紀に入ってからではなかろうか。


2.昭和30年頃の話なのに、北海道大学教授宅にテレビがあったこと。
 当時はまだ大金持ちしかテレビを持てなかったと思うが、大学教授はリッチだったのか?
 そもそも北海道のテレビ放送は始まっていたのかと疑問を抱き調べたら、道内初のテレビ局開局は昭和31年12月(NHK札幌)。南極観測隊が日本を出発したのはその前月。
 ラジオを聞く設定では物足りなかったか?

2011年10月16日 (日)

他社も真似してほしいサービス

だいぶ前の話。


腕時計修理完了の連絡を受け、時計店に行ったところ、現物と合わせて再修理調査報告書をいただいた。


家電製品を修理してもらった時でも、どの部品を交換したというメモ書き程度のものはあっても、今回のように故障原因(推測ではあるが)についての丁寧な説明は無かった。


自分の使い方に悪いところがあったのかどうか知りたいから、原因を教えてくれると非常に有難い。


他社もこのシチズンのサービスを取り入れてほしい。

2011年10月15日 (土)

忘れられないから書いてしまおう。

ずぶ濡れで泥も付いた女の子の身体を拭いたら、何故かタオルがカレーまみれになり、驚いて女の子に視線を戻すと、女の子の頭からカレーがボトボトと垂れていた。


寝る前にカレーを食べたいとちらっと思ったが、その後でこんな夢を見るとは。


それから数日経った今、私はカレーよりも寿司を欲している。

2011年10月14日 (金)

ちゃんと検証してほしいこと

失言を理由に辞任した鉢呂前経済産業大臣が放射能をつけるぞだか、つけただか、とにかくそういうことを記者に言った事実は無いとの記事がネット上に出ているが、本当に言ってないとしたらまさに冤罪。恐ろしい話である。


大抵の記者は取材相手の発言をICレコーダーで録音している。今からでも公開し、白黒はっきりつけてほしいものだ。


さて、辞任のきっかけとなった“失言”がもう一つあるが、私はその「死のまち」発言が辞任に値するほどのものとは思えない。確かに、福島原発事故で避難を余儀なくされた方の中には憤った方もいるようだが、「死んだからもう生き返りません。どうしようもありません。ほっておきましょう」という意味の発言でないのは明らかだ。小説などで「街は死んだように静まり返っていた」と表現するのと同様、前大臣は変わり果てた状況、事態の深刻さを表現しただけである。

2011年10月13日 (木)

隠さなくていいのか?

東京・世田谷区の歩道で高い放射線量が検出された原因は、福島原発事故ではなく、近くの民家の床下にあった瓶だった。
(瓶を撤去した後は放射線量が下がったそうだから、瓶のせいだと断定してよかろう。)


ところで、テレビでその民家の映像がモザイク・ぼかし等の処理をせずに放送されたのだが、これによって民家の所有者が嫌がらせを受けやしないかと気にかかる。


瓶の存在を所有者が知らなかったとしたら、にもかかわらずバッシングされたとしたら、テレビ局はどう責任を取るのか。


【10月15日追記】
民家の所有者は瓶(中身はラジウム)の存在を知らなかったという。やっぱりな。

2011年10月12日 (水)

女に泣かれる。

とあるビルのエレベーターで1階から8階に昇ると、扉が開き、その向こうに女性が立っていた。


彼女のために開ボタンを押したつもりが、エレベーターの中も外も暗かったせいか、誤って閉ボタンを押し、危うく彼女の身体が挟まりそうになった。


「はえーよ(早いよ)!わたしは乗ろうとしていたのに!」


そう怒鳴ると同時に、彼女はぼろぼろと涙を流した。



という夢を見た。女性は架空の人物だった。

2011年10月11日 (火)

そりゃあ、俺もビックリしたさ。

さんま御殿SP(日本テレビ)で、「現在は学校での視力検査結果がA~Dの4段階で通知される」という視聴者投稿にスタジオがざわついたが、私も初耳だ。


細かい数値を出すことに不都合があるのか?大雑把に区分する意味が分からない。運転免許の条件も“視力B以上”なんて具合に変わるのか?

2011年10月10日 (月)

タモリ・中居の新特番

フジテレビの新ドラマの告知特番を観た。


内容が番組対抗ゲーム大会からホームパーティーに変わったのだが、これが実に面白かった。


「草なぎは酒をやめたんです!(←やめているんです!だったかも)」と絶叫する中居正広。恋愛トークで爆発する菅野美穂。軽く酔っ払ったタモリ。


グダグダ感を不愉快に思った視聴者もいるかもしれないが、私は好きだ。


肝心のドラマも、少なくとも初回はチェックしようと決めた。

2011年10月 9日 (日)

交代はやむなし。

アニメ「ルパン三世」のメインキャストを務める5人の声優のうち、3人が退くとのニュースがネット上に出た。


声と喋る速さに衰えが目立つ方もいらっしゃったから、交代は止むを得ないと思う。


実写ものも含めて、長寿シリーズはメンバーチェンジを避けて通れない。「サザエさん」がもし50年後も続いていれば声優は総変わりしているだろうし、「相棒」も水谷豊が現職の警察官に見えなくなったら交代するか、シリーズ自体を終了させるだろう。

2011年10月 8日 (土)

LED灯を取り付けたい。

読売新聞のネット配信記事によると、蛍光灯用の器具に直管LED灯をそのまま取り付けることによるトラブルが起きているという。


工事が必要だと知らない人が結構いるのは意外だった。販売側の説明・表示が不足しているのか?


工事不要なら、私も実家の離れにすぐにでも(円形の)LED灯を取り付けたい。

2011年10月 7日 (金)

Wikipediaが一発で開かない。

数日前から、ウィキペディアのページにアクセスしようとするとエラーが出る。


二度三度アタックしてやっと見られるんだけど、これってワシだけか?


【10月11日追記】
スムーズに開くようになりました。一体何だったんでしょう。

デザイン変更

気分がなかなか上向きにならないので、ブログのデザインを変えてみた。


何かいいことないかな。

2011年10月 6日 (木)

あるスーパー店員の嘆き

「普段見かけない客がチラシに載せた特売品だけを買っていく。他の物も買ってくれないと儲からない」


この話を聞いた私は思う。そういう客はあちこちのスーパーを廻っているはずだから、ガソリン代かバス代が嵩み、トータルでは支出が増えているはずだ。

2011年10月 5日 (水)

平成の亡国

「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)への参加は平成の開国だ」とのたまう方がいらっしゃるそうだが、私に言わせれば、平成の亡国だ。


TPPに参加すれば、日本の食料自給率は大幅に低下するだろう。いわゆる新興国の生活水準向上等により、将来的に食料の争奪戦が激しくなるのは必至なのに、わざわざ自給率を下げ、相手国の言い値で食料を買わされるような弱い国になろうというのか。
(「輸入食料品が更に安くなって家計が助かる」という見通しは短期・中期的には現実になるだろうが、長期的にも保証されるとは思えない。)


工業製品を安く輸出できるようになるから、財界がTPP参加を切望する気持ちは分からなくもない。しかし、人間が生きていくために最も必要なものは食料であり、食料の外国への依存度をこれ以上高めるのは、非常に危険である。

2011年10月 4日 (火)

秋眠

どうやら不眠ならぬ過眠の時期に入ってしまったらしい。


一昨日も昨日も深夜番組を見逃した。だんだん眠気が強くなっていくのではなく、ブレーカーが落ちるみたいに一瞬にして眠りに落ちるのである。


今夜はコーヒーでも飲んでみようか。

2011年10月 3日 (月)

57/201

一昨日のオールスター感謝祭(TBS)にデータ放送で参加した。スタジオの芸能人に私を加えた201人中、57位だった。


司会者は安住アナウンサーがいいと思っていたが、放送を観て、考えを変えた。来春は全編今田耕司でやるべきだ。


カートレースの時の南明奈の別人のような眼つきはしばらく忘れられそうにない。数年後にはレーサーになっているかも。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ