最近のトラックバック

« 扱いが大き過ぎやしないか? | トップページ | 後任は誰かな? »

2011年9月18日 (日)

恋の綱わたり

昨夜のラジオ深夜便(NHK)で、中村晃子の「恋の綱わたり」を久々に聴く。


シャンソンのようなメロディの作者が三木たかしだったというのはちょっと意外。


私が小5の時にヒットした曲だが、“めまいの嵐”、“疑いながら手をつなぐのはイヤよ”など、歌詞も断片的に憶えている(作詩は福田陽一郎)。


当時は何とも思わなかったけれど、今は分かる。傑作だと。

« 扱いが大き過ぎやしないか? | トップページ | 後任は誰かな? »

音楽」カテゴリの記事

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ