最近のトラックバック

« 腕時計、復活。 | トップページ | 笑う店員 笑う客 »

2011年8月 1日 (月)

買いたかった。

チラシで見た福島県産コシヒカリを求めて某店へ行ったが、米売り場に無い。諦めて帰ろうとした時、若い店員が商品を補充しに来た。台車にも福島米は無い。私は尋ねてみた。


「売り切れました。すみません」


原発事故で敬遠する客が多いと考え、仕入れの数自体を少なくしていたと言う。


『販売者がそんな考えじゃダメでしょう。今年作る米を敬遠するのは分からなくもないが、昨年収穫された米ですよ。しかも、今問題になっている稲わらは野ざらしにしていたから放射能に汚染されてしまったけど、米を室外に保管する農家・農協はいません。それを販売者が消費者にきちんと説明しないと』


と注意したい気持ちもあったが、彼に言ったところでどうなるものでもないと思い、「そうでしたか」とだけ言って店を後にした。


別の店のチラシに宮城県産米が載っていた。そっちの在庫があれば、買うつもりだ。

« 腕時計、復活。 | トップページ | 笑う店員 笑う客 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ