最近のトラックバック

« 「怪しいお米 セシウムさん」事件の続報 | トップページ | 明日も暑い? »

2011年8月 6日 (土)

広島に原爆が落とされた日に考えたこと

核廃絶と脱原発を一括りすることに違和感を覚える。



なぜなら、放射能の脅威を無くすという点では共通しているが、核廃絶は平和運動で、脱原発はエネルギー問題。別物だ。



いや、待てよ。人間は石油を巡って争いを繰り返してきた。戦争とエネルギー問題は切っても切れない関係にある。




では、一括りにしていいのか?むしろ、そうすべきなのか?



分からん。またの機会に改めて考えてみよう。

« 「怪しいお米 セシウムさん」事件の続報 | トップページ | 明日も暑い? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ