最近のトラックバック

« 気の毒な人 | トップページ | その手があったか! »

2011年7月 9日 (土)

2011年春のテレビドラマが(だいたい)終わって

春期テレビドラマのうち、眠ったり録画を忘れたりしない限り観たのが、「JIN -仁-」、「マルモのおきて」、「高校生レストラン」だった。9月まで続く「おひさま」もほぼ毎回観ている。


(「高校生レストラン」で原田芳雄演じる主人公の父親が突然海外に旅立ち、しかも置き手紙のナレーションの声に張りが無かったので、もしかして・・・と思ったら、後日闘病中と報じられた。一日も早い御快癒を祈る。)


「BOSS」は途中で離れて、最終回に戻った。


NHK総合で放送中の「下流の宴」も一旦離れたが、たまたま再放送を観たら面白いわ、身につまされるわで、それからはチェックしている。

« 気の毒な人 | トップページ | その手があったか! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ