最近のトラックバック

« 把握できているのだろうか? | トップページ | 変化 »

2011年3月23日 (水)

川柳を作ってみた。

『デヴィ夫人 ACジャパンに 八つ当たり』
 デヴィ夫人のブログを読み、嗚呼、この人も怒りエネルギーを無駄遣いしているなあと思った。
 さらに、震災が引き起こした諸問題を全て菅首相、蓮舫大臣、辻元議員ら、自分が嫌いな政治家の責任にしようと躍起になっている。
 私だって現政権の対応をパーフェクトだと褒めるつもりはない。むしろ、まずいところが多いと思う。しかし、どの党が政権与党でも適宜に対応できなかったように思われるところもあるんじゃないかと思う。


『節電の 意味が解って ないみたい』
 首都圏において、節電は東北地方の被災者のために行うものと誤解している人がやはり少なくないようだ。
 前にもこのブログで書いたが、今日明日の節電が東北地方の被災者を楽にするというものではない。東京電力が管轄外の福島県に置かせてもらい、東北地方の住民ではなく、関東地方の住民に電気を供給していた福島原発のトラブルが原因であると、正しく認識すべきである。
 当地でも震災後に節電を始めたという店の貼り紙を見かける。「うちの店で節電した分、被災者に電気が届く」と思っているのなら、それも誤解である。
 不便や苦労を少しでも共有するための節電、被災者を思う気持ちを表すための節電として続けるのは否定しない。

« 把握できているのだろうか? | トップページ | 変化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川柳を作ってみた。:

« 把握できているのだろうか? | トップページ | 変化 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ