最近のトラックバック

« 何が何だか | トップページ | 見通しが甘過ぎる。 »

2011年3月19日 (土)

球春が 到来するような しないような

《高校野球》
センバツは開催されることになったが、鳴り物を使った応援の禁止は残念だ。吹奏楽部員にとっても甲子園は夢の舞台である。また、応援団がバスドラム(大太鼓)を叩けないと迫力が半減する。考え直してほしい。
東北高校に出場辞退を促す意見が寄せられているそうだが、私は出るべきだと思う。そして、対戦相手はやりにくいだろうが、同情や哀れみは無しで、本気で戦ってもらいたい。


《プロ野球》
自粛反対派の私はプロ野球についても可能な限り予定通り開催すればいいと思っていたが、東京ドームでのナイトゲーム1試合の消費電力が一般家庭の4000倍とか6000倍とかいう話を聞き、立場を変えた。
開催する場合、ナイトゲームは電力供給に不安の無い東海以西の球場で行い、東北や関東はデーゲーム限定にするべきとの意見に賛成する。

« 何が何だか | トップページ | 見通しが甘過ぎる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 球春が 到来するような しないような:

« 何が何だか | トップページ | 見通しが甘過ぎる。 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ