最近のトラックバック

« 数字取れているの? | トップページ | 整えてます! »

2011年1月21日 (金)

始まりがあれば終わりがある

長年続いたテレビ番組が申し合わせたように3月に終了する。


「3年B組金八先生」は病気で降板した脚本家・小山内美江子が復帰しないことが確定したところで終わらせたほうがよかった。引き継いだ人がダメだったと責めたいのではない。北の国から=倉本聰、ふぞろいの林檎たち=山田太一であったように、金八と小山内は切り離せない関係だった。


「恋のから騒ぎ」は先週のエンディングでメンバー募集をしなかったのは次期メンバーのオーディションが始まったからだと思っていたが、そうではなかった。最終回は2時間くらいのスペシャルにして、OGの近況報告を加えてくれるとうれしい(勿論、公表OKの人だけでいい)。


月曜19時は私は基本「ネプリーグ」で、ネプリーグのゲストが嫌いな回や「東京フレンドパーク2」に好きな有名人が出る時だけフレンドパークを(も)観ているのだが、両親はその逆であり、フレンドパークの終了を残念がっているだろう。いや、インターネットを見ないから、まだ知らないかもしれない。

« 数字取れているの? | トップページ | 整えてます! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 始まりがあれば終わりがある:

« 数字取れているの? | トップページ | 整えてます! »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ