最近のトラックバック

« 個人的な今年の漢字 | トップページ | テレパシー? »

2010年12月26日 (日)

僕はこんな映画を観てきた2010は、

やらないことにした。


なぜなら、今年映画館で観たのは今日までで54本と、昨年の約半分しかないからである。観たいと思わせる作品が少なかった上に、金の問題で数本の鑑賞を見送った。


そういえば、先日の新聞に日本アカデミー賞優秀作品賞の受賞作が掲載されていた。「悪人」、「おとうと」、「告白」、「孤高のメス」、「十三人の刺客」の5本。「十三人・・・」以外を観たが、日本映画界もちょっと元気が無かったかなというのが偽らざる感想。最近観た某話題作も体温の低い、退屈なものだったし。


そんな中、群を抜いていたのが「今度は愛妻家」だった(石橋蓮司が最高)。外国映画では「オーケストラ!」。

« 個人的な今年の漢字 | トップページ | テレパシー? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕はこんな映画を観てきた2010は、:

« 個人的な今年の漢字 | トップページ | テレパシー? »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ