最近のトラックバック

« 方針転換の日 | トップページ | 暗いうちから並んだ甲斐がありました。 »

2010年1月15日 (金)

二人の名脇役を偲ぶ

◆ほぼ全ての俳優は演技力を見せつけることで我々観客、視聴者を楽しませてくれる。言い換えれば、台本に書かれたAという役を演じるBさんを見て楽しんでいるのである。しかし、奥村公延さんは、演じているのかいないのか見分けがつかない、稀有なタイプの俳優だった。あまりにも“自然体”だったが故に、2~3年前から体調が悪かったと聞いて、ではその間奥村さんは全く又はたまにしか出演していなかったのかと驚いたくらいである。


◆昨日の笑っていいともで、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の初代・鬼太郎役の野沢雅子が目玉おやじの声真似をするタモリと短い掛け合いを披露していたが、あの時にはもう田の中勇さんは亡くなっていたことになる。自宅で心筋梗塞でということは、直前までお元気だった、まさに急死だったのだろう。


奥村公延さん(先月24日死去)、田の中勇さん(一昨日死去)のご冥福をお祈りします。

« 方針転換の日 | トップページ | 暗いうちから並んだ甲斐がありました。 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200561/47303852

この記事へのトラックバック一覧です: 二人の名脇役を偲ぶ:

« 方針転換の日 | トップページ | 暗いうちから並んだ甲斐がありました。 »

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ