最近のトラックバック

« 歳を取ったと実感する時 | トップページ | 生姜湯にきな粉を溶かして飲んだら、 »

2009年1月 5日 (月)

今更ながらのM-1グランプリ

毎年吹奏楽コンクールを聴きに行くのだが、音色、音程、バランス、アインザッツ(音の出始め)などの技術面は優れているけど、心に響くものが無い演奏に出合うことがたまにある。




実家のレコーダーに録画していたM-1グランプリを去年の暮れに観終えた後、そんなことを思い出した。




私が笑えたのはオードリーのファーストラウンドの漫才だけで、2006年、2007年に比べて、2008年の大会は低調だったように思う。




“上手い”だけでは物足りない。



« 歳を取ったと実感する時 | トップページ | 生姜湯にきな粉を溶かして飲んだら、 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながらのM-1グランプリ:

« 歳を取ったと実感する時 | トップページ | 生姜湯にきな粉を溶かして飲んだら、 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ