最近のトラックバック

« 気味が悪い夢 | トップページ | 元厚生事務次官宅連続襲撃事件の犯人(?)が出頭 »

2008年11月21日 (金)

ハッピーフライト

今年は何ヶ月も前から(一部は昨年から)ずっと期待し、観たくてたまらなかった映画が何本か公開されたが、どれも期待値にあと一歩(一部は二歩、三歩)及ばなかった。しかし、ここへ来て、やっと例外の作品に出合った。




矢口史靖監督の新作「ハッピーフライト」である。




冒頭から矢口ワールド全開。キャストが全員楽しんで演じているのが分かる。途中、「これはハッピーじゃないだろ」と思ったが、無事に着陸できたからハッピーってことでいいのか?いや、いいのだ。




このまま今年の第1位になるかもしれない、もう一度観たい作品だ。




ちなみに、パンフレットも面白いので買うべし。



« 気味が悪い夢 | トップページ | 元厚生事務次官宅連続襲撃事件の犯人(?)が出頭 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーフライト:

« 気味が悪い夢 | トップページ | 元厚生事務次官宅連続襲撃事件の犯人(?)が出頭 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ