最近のトラックバック

« ひねくれ者が見たオリンピック | トップページ | 野口みずき 五輪欠場 »

2008年8月12日 (火)

人騒がせな話

吉野公佳がアダルトビデオに出るとのニュースが駆け巡り、確かに人気や勢いは一時ほどではないものの仕事が無くて困窮しているとは思えず、何故そんな決断を下してしまったのだろう、精神的に決してタフではないらしい彼女は自滅の道を歩んでしまうのではないかと、大ファンでもないのに気にかかり、疑問符が頭から離れなかった。




その一方で、ちょっと見てみたい気持ちもあり、しょうがない奴だと自己嫌悪。




彼女の心境を知りたくて公式ブログ(これがまたアメブロなんだよねえ)を見たが一切言及していない。それでビデオのメーカーの公式サイトを開いてみると、「吉野さんの作品は既存のアダルトビデオではなく、アダルトイメージビデオである」旨の説明文が書き込まれていた。




なるほど、そういうことだったのか。そのメーカーの第1弾がアダルトビデオなので、第2弾の吉野作品も当然同様のものと誤解され報道されたのだ。




人騒がせな話だったが、真相が分かって安堵した。





※内容が内容なので、怪しいトラックバックがつくかもしれませんが、そういうやつは削除しますのであしからず。




« ひねくれ者が見たオリンピック | トップページ | 野口みずき 五輪欠場 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200561/42144758

この記事へのトラックバック一覧です: 人騒がせな話:

« ひねくれ者が見たオリンピック | トップページ | 野口みずき 五輪欠場 »

ブログパーツ

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ