最近のトラックバック

« 誰か彼らに教えてやってくれ。 | トップページ | わしはもう我慢がならねえ。 »

2008年8月18日 (月)

女子レスリング伊調姉妹 引退表明

北京五輪銀メダリストの伊調千春選手と、妹で同金メダリストの馨(かおり)選手が北京市内で揃って会見し、現役を引退すると表明した。




レスリング協会としては、せめて10月に日本で開催される世界選手権までは続けてほしかったというのが本音だろうが、2人がすぐに翻意することはあるまい。




今後2人が後進の育成にあたるのか、レスリングとの関わりを断つのかは知らないが、馨選手はまず姉離れを始めたほうがいいと思う。決して、お姉さんと疎遠になれという意味ではない。




馨選手が千春選手を慕う気持ちが強かったからこそ、彼女はレスリングの道に入り、その結果2度も金メダルを獲って、多くの人を喜ばせてくれた。これには一国民としてありがとうと言いたいけれども、引退を機に、精神的にお姉さんから自立すれば、より逞しくなり、より豊かな人生を送ることができると思う。




人様に説教できるような人間ではないが、生意気なことを書かせてもらった。(ちなみに私は長男で、弟はとっくの昔に兄離れをしている)






ところで、フジテレビのスーパーニュースのキャスターが馨選手の名前を「かおる」と読むので、初めて同局に電話して訂正を求めたのに、訂正されなかった。私が見られない関東ローカルのコーナー内で訂正されたのなら、一応納得するが。




« 誰か彼らに教えてやってくれ。 | トップページ | わしはもう我慢がならねえ。 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子レスリング伊調姉妹 引退表明:

« 誰か彼らに教えてやってくれ。 | トップページ | わしはもう我慢がならねえ。 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ