最近のトラックバック

« そろそろエンジンをかけましょう。 | トップページ | エンジンがかかったり休んだり。 »

2008年7月26日 (土)

テレビ画面右上の「アナログ」の意味

27時間テレビがCMに入っている間にチャンネルをNHK総合に変えたら、画面右上に「アナログ」の白い文字が出ていた。こんな表示は初めて見た。




『普段はステレオ放送するのですが、事情があってアナログ放送でお届けしています』という意味かと思ったら、さにあらず。




正解はここをクリック。アナログ違いだったのね。




PRは重要だが、何も3年も前から出さなくてもいいのではないか。突然表示されるようになり、意味が分からず戸惑っている視聴者は私だけではないはずだ。





【2009年1月15日追記】
やっぱりわしはアホだ。アナログとモノラルを混同していた。



« そろそろエンジンをかけましょう。 | トップページ | エンジンがかかったり休んだり。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビ画面右上の「アナログ」の意味:

» 27時間テレビ鑑賞中 [にたろうの退屈な日々]
夜の7時からずーっと27時間テレビを見続けてます。ほんまは隅田川花火大会をチャリンコで見に行こうと思ってたんだけど、テレビ見てて、行くの忘れてた。#63915;それにしてもさんま元気やなあ~大竹しのぶさんとの掛け合いもおもろかった~ヘキサゴンは大阪でやってる「明石家電視台」のノリになっちゃったな。あれは・・・東京では受け入れられないのかぁ?ジミーやショージの挨拶のようなお決まりのボケの受け答えは見慣れてる僕にとっては心地よかったけれど。さんまが飼いならしすぎってとこ...... [続きを読む]

« そろそろエンジンをかけましょう。 | トップページ | エンジンがかかったり休んだり。 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ