最近のトラックバック

« 映画館での注意事項 | トップページ | 【編集しました】股下とはどこからどこまでか。 »

2008年7月13日 (日)

青森のヘリ墜落事故、捜索打ち切り

青森朝日放送がチャーターしたヘリコプターが青森県の大間崎沖で墜落した事故による行方不明者3名の捜索が今日で打ち切られた。




機体の故障や異常の可能性も現時点では否定できないが、それがあったとしても天候が良ければ、遺体となって発見された1名を含む4人の安全は確保できたかもしれない。




濃霧が発生していたにもかかわらず飛んだのは何故か。青森朝日放送は、最終判断は小川航空が下したと会見で述べたが、ならば小川航空の見通しが甘かったのか。テレビ朝日か青森朝日放送が飛行を強要するようなことは無かったのか。その点を明らかにしてほしい。




ところで、ヘリは自衛隊護衛艦の火災を取材するために向かったのだが、この火災は乗組員の放火だった。容疑者に事故の法的責任を負わせられないとは解っているけれども、容疑者が放火しなければ事故は起こらなかったわけで、歯がゆく、やりきれない。




« 映画館での注意事項 | トップページ | 【編集しました】股下とはどこからどこまでか。 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青森のヘリ墜落事故、捜索打ち切り:

« 映画館での注意事項 | トップページ | 【編集しました】股下とはどこからどこまでか。 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ