最近のトラックバック

« サザエさんと紫式部 | トップページ | すっきりしました。 »

2008年7月15日 (火)

犬嫌いの心得(当たり前の話)

名古屋市の会社員が、他人が飼っていた生後4ヶ月のチワワを蹴り殺し、逮捕、送検された。




「犬が怖かった」と供述しているそうだが、犬は犬でも小型でしかも幼い犬が人間に危害を加え得ないことを44歳にもなって知らぬはずがない。恐怖のあまり蹴ってしまったとアピールして大目に見てもらうつもりだろうが、その計算は自己中心的で稚拙にもほどがある。




フジテレビの取材に対し、容疑者の近所の住民が、容疑者は過去にも犬の飼い主を蹴るなど、犬にまつわるトラブルを起こしていたと話していた。これが事実ならば、容疑者は根っからの犬嫌いで、存在すら許せないのではないかと思われる。




犬が嫌いなら、自分から距離を置くようにするほかない。私はそうしている。(注:私は犬の存在を肯定している。そして、チワワだったら可愛いと思う。)




それができなければ、犬がいない場所に引っ越すことだ。おそらく無人島に限られるだろうが。




« サザエさんと紫式部 | トップページ | すっきりしました。 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬嫌いの心得(当たり前の話):

« サザエさんと紫式部 | トップページ | すっきりしました。 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ