最近のトラックバック

« 激似 | トップページ | ラスト・フレンズ »

2008年4月18日 (金)

揺れる炎

世界各地で吹く風に、北京五輪の聖火が揺れている。




日本での聖火リレーの出発地に予定されていた善光寺は、建物の保護、参拝者の安全確保、チベット問題を理由に、出発地の辞退を申し入れた。これを受け、長野市はリレーコースの見直しを始めた。




これだけ嫌われているのだから聖火リレーなんか止めてしまえばいいと思う半面、中国政府への非難の声を一層高めるためにはかえって続行したほうがいいとも思う。




聖火リレーがこの有様で、肝心の大会はどうなるのだろう。食の安全、大気汚染の問題だって解決していない。




今更言っても遅いが、IOCが中国北京での開催を決定したのは失敗だったのではないか。




« 激似 | トップページ | ラスト・フレンズ »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 揺れる炎:

« 激似 | トップページ | ラスト・フレンズ »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ