最近のトラックバック

« ドアを叩く音がしたから慌てて着替えて出てみれば、ボランティアと称する某教団の信者だった。 | トップページ | ワールドカップ中継 »

2007年11月18日 (日)

情熱大陸 ~小栗旬編~

映画「イズエー」での小栗旬を観た時、それまで注目していなかった彼が、実は相当に実力のある俳優なのだと気付かされた。



日曜夜にTBS系で放送されている「情熱大陸」は観たり観なかったりだが、先週は小栗旬が出ると知っていたので、久々にチャンネルを合わせた。



人気者とはいえ、スケジュールがあんなに過密だとは思わなかった。それでも自分を甘やかそうとしない姿勢はストイックそのものであり、ファンでなくとも好感を抱くのではなかろうか。



彼は天狗になるまいと常々自戒している。ちやほやされていい気になったら、役者として終わりなのだと。



しかし、気を付けていても落とし穴にはまってしまうのが人間というもの。



さまざまな誘惑を撥ね退けることができたなら、ずっと第一線に立っていられる人だと思う。



それにしても、あのスケジュールは殺人的だ。スタジオや舞台では得られないものを手に入れるために、来年は自由な時間を増やしたほうがいいだろう。



今夜の放送は先週の続き。見逃せない。



« ドアを叩く音がしたから慌てて着替えて出てみれば、ボランティアと称する某教団の信者だった。 | トップページ | ワールドカップ中継 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情熱大陸 ~小栗旬編~:

« ドアを叩く音がしたから慌てて着替えて出てみれば、ボランティアと称する某教団の信者だった。 | トップページ | ワールドカップ中継 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ