最近のトラックバック

« 腰が引けているぞ!! | トップページ | まあ、おめでたい。 »

2007年9月28日 (金)

平原綾香(9月23日)

大阪で開かれた「平原綾香 Dream Night ~平原さんちのコンサート~」を聴いた。



父親(平原まこと:サックス奏者)、姉(aika:歌手、サックス奏者)との共演で、知人らが客席にいたこともあり、いつもよりリラックスしているように見えた。



今回こそは彼女のサックス演奏をたっぷり聴けるものと期待していたのだが、最初と最後の2曲のみ。それでも、満足度の高い公演だった。



中でも、カバー曲の印象が強く残る。曲名を伏せたまま演奏が始まったが、頭の1小節で「えっ!お嬢のあれを演るのか」と胸が躍った。



美空ひばりの「リンゴ追分」である。定評のある低音で「リンゴの花びらが・・・」と丁寧に歌い出したところから素晴らしく、晴れ渡った津軽の景色が眼前に広がるようであった。オリジナルが哀愁に満ちているのに対し、平原版は“爽やかさ”が際立っていた。



« 腰が引けているぞ!! | トップページ | まあ、おめでたい。 »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平原綾香(9月23日):

« 腰が引けているぞ!! | トップページ | まあ、おめでたい。 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ