最近のトラックバック

« 高校硬式野球部の特待生制度問題について | トップページ | ゴールデンウィークを振り返る。 »

2007年5月 5日 (土)

まさかの事故

遊園地にある乗り物の中で、最も危険なのはジェットコースター。したがって、安全対策が徹底され、むしろジェットコースターで人が死ぬことは無いだろうと私は思っていた。

ところが、エキスポランドで悲しい事故が起こってしまった。

車軸の異常を事前の点検で見抜くことは出来なかったのか?外見で判らないのなら、定期的に新品に交換するなどの処置を講じていなかったのか?それとも、そもそも点検をおろそかにしていたのか?

解明が待たれる。

もう一つ気になるのは、死亡者が女性1名というだけで、氏名が公表されないこと(21時現在)。
遺族が公表しないよう望んだのであれば納得できるが、事故発生から8時間以上経過しても身元がつかめていないとしたら、尚更気の毒である。


********************

その後の報道によると、折れた車軸は1992年の製造以来交換したことがなかったようである。
これが事実だったら、耐用年数は15年以上としていたということか。

********************

死亡者の氏名が発表された。
こんな事故で命を落とすなんて無念だろう。

ご冥福をお祈りします。

« 高校硬式野球部の特待生制度問題について | トップページ | ゴールデンウィークを振り返る。 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさかの事故:

» ニュース [ニュース]
ジェットコースターについて… [続きを読む]

« 高校硬式野球部の特待生制度問題について | トップページ | ゴールデンウィークを振り返る。 »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ