最近のトラックバック

« ブログが取り持ちそうな縁 | トップページ | 母が »

2007年2月21日 (水)

彼女が再び帰って来る。

ヤフーのニュースで、鬼束ちひろの復活を知った。

デビュー後、その才能と実力が世に広く知られるまで、長くはかからなかった。「月光」などのヒットを飛ばし続け、活動は順調に進むかと思いきや、一度休業。

復活シングル「育つ雑草」は一転してロックテイストの強い曲で、己の過去を否定するような態度を私は残念に思ったし、精神のバランスを崩しているのではないかと案じた。

それから、すぐにまた活動を休止。沈黙が続く中、彼女の名前がマスコミに取り上げられたのは熱狂的なファンが自宅に押しかけた事件くらいだった。

つい先日、街の有線放送から流れてくる彼女の歌を懐かしく聞きながら、このまま引退してしまうのかもしれないと考えた。

そこに届いた復活の報せ。小林武史と組むそうだ。

今年の夏、彼女の口から今度はどんな歌が零れて来るのだろう。

« ブログが取り持ちそうな縁 | トップページ | 母が »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼女が再び帰って来る。:

« ブログが取り持ちそうな縁 | トップページ | 母が »

ブログパーツ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ